東郷美容形成外科 福岡 院長の東郷です。特に朝晩が肌寒い時期となりました。皆さまお風邪など召されぬようにご自愛ください。

今回は11月より始まります、「女性医師外来」のご紹介です。毎月第1・3・5の月曜日限定ですが、日本形成外科学会所属の女性医師の診療・手術がスタートいたします。

開院以来、当院は二重や鼻、耳などの顔の整形・アンチエイジングから、刺青・タトゥーの除去、傷跡の修正などの保険診療がカバーできない体のお悩みなど幅広い分野で専門的に治療をおこなっており、幸いにも多くの方の御支持を得てきました。

加えて、乳輪・乳頭のお悩みや豊胸手術などバストのご相談、小陰唇や膣のゆるみ・尿漏れなどの婦人科領域のご相談についても現在でも多くの患者さまにご来院いただいておりますが、やはり私(男性医師)のみで診療しているため、「女性特有のデリケートな問題について相談しにくいのではないか?」「本当に同じ目線で診察・治療が行えているのか?」ということを意識していました。

少し前から、そういった背景もあり女性医師外来の設立を考えていましたが、この度信用できる技術や人格をもった先生を当院にお迎えすることができたので、11月から私・クリニックにとって念願の「女性医師外来」がスタートすることとなりました。

また女性特有のデリケートなお悩みだけでなく、併せて当院の基準価格より20~30%オフの費用(一部除外メニューもございます)で施術をうけていただける、女性医師によるモニターさまの募集も行っております。

医師の経歴につきましては、大学病院でしっかりと研鑽を積んだ経験があり、モニターさまについても院長が責任をもって監修・アフターフォローを行いますのでご安心ください。

当面の間は毎月第1・3・5月曜日のみでご不便をおかけしますが、男性医師には伝えにくいデリケートな女性のお悩みをお持ちの方、費用を抑えつつクオリティーの高い治療をご希望の方は、ぜひ当院の「女性医師外来」をご利用ください。

福岡・博多で美容整形・美容外科なら

東郷美容形成外科 福岡

院長 東郷智一郎