東郷美容形成外科 福岡 看護師です♪

もうすぐクリスマスですね♪

今日は東郷美容形成外科で取り扱ってるってるヒアルロン酸についてです(*’▽’)

当院は患者様の用途に合わせては沢山のヒアルロン酸の種類を扱っています。

ヒアルロン酸 おススメ 東郷美容形成外科 福岡

それぞれの銘柄によって、柔らかいヒアルロン酸から硬いヒアルロン酸違いは様々です

お写真は一部ではありますが、よく使う種類をご紹介したいと思います(*’▽’)

右下似た色の箱とピンクがアラガン社のジュビダームシリーズ、ボリューマーとボリフトです。

同じ色の箱ですが名前が違い、使う用途も違います。

ジュビダームビスタウルトラXC 柔らかいため浅いしわ、くちびるに注入したり、涙袋を作るときに使います。

ジュビダームビスタボリフトXCは深いおでこのしわ、おでこの丸みを作ったり、頬の凹みに使ったりします。

ジュビダームビスタボリューマーは 持ち上げて形状記憶することができるので、深いほうれい線・マリオネットライン、下まぶたのクマやお顔のリフトアップに使用します。

特に個人的に好きで、おすすめなヒアルロン酸は、左下のクレビエル コントアですね♪

鼻筋に入れるヒアルロン酸で個人的に経験した中で、いい感じの硬さと形を保ってくれます(^^)/

鼻は入れ方によっては、流れてアバターの様な鼻になってしまうので、先生の技術と選ぶヒアルロン酸が大事になってきます。

あまり派手に鼻筋を出したくない方は、左上のサブスキンを使用しますが、

クレビエルコントアの方がきれいな仕上がりになるような気がします。(個人的な意見です)

本日紹介した以外にもたくさんの種類があるヒアルロン酸、自分の体に入れるヒアルロン酸について知識を含めることは大事ですね♪♪

福岡・博多で美容整形・プチ整形なら東郷美容形成外科 福岡
フリーダイヤル:0120-15-050
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)