東郷美容形成外科 福岡 院長の東郷です。今回はプチ整形のなかでも特に人気の高いヒアルロン酸による隆鼻術(鼻を高くする)のご紹介です。

20代 男性、鼻の高さと形を整えたいとご希望で、ご来院されました。もともと、特別低いお鼻ではありませんでしたが、横から見ると軽度の鼻の凹みがありました。鼻筋をすっきり通して凹みを無くすために、ヒアルロン酸注入を行うこととしました。

当院では、鼻、あご専用の固く、広がりにくい【クレビエルコントア】という製材を主に使用しています。

鼻 ヒアルロン酸 隆鼻術 クレビエル

鼻のヒアルロン酸注入では、「広がってアバター顔になりませんか?」と質問されますが、正しい注入量と部位で行えば、アバター顔になることはまずありません。クレビエルコントアは注入後にほとんど動くことがないため、広がりを気にされる方には特におすすめの製材です。

注入で高くしたい部位にマーキングを行います。今回は凹みの部分を中心に、鼻の根本から鼻先まで鼻筋を作るようにデザインしました。

鼻は痛みに敏感な部位ですので、冷やしながらなるべく痛くないように注入していきます。途中、何度か鏡を見ながら満足できる仕上がりにしていきますので、お時間は10分程度かかります。

横の凹みが無くなり、鼻筋もすっきりとしてご満足いただけました。ご本人はずっとコンプレックスだったようで、「もっと早くくれば良かったです!」と喜んでいただけました。

鼻、あごについてのご相談が大変多くなってきましたので、当院おすすめのプチ整形【クレオパトラノーズ】と【クレビエルコントア】をセットメニューでのご提供も開始しております。ぜひお気軽にご相談ください。

福岡・博多で美容整形プチ整形なら

東郷美容形成外科 福岡

院長 東郷智一郎