こんにちは!
東郷美容形成外科 看護師です😊

あっという間に11月にもなりとても寒くなってきましたね🥶
みなさんは体調を崩すことなくお過ごしでしょうか💦

前回ヒアルロン酸注入をしました!という記事を投稿させていただいたので
今回は、今美容ブームで知っている方がほとんどとは思いますが
「ヒアルロン酸とは?」についてお話したいと思います🌟

ヒアルロン酸とは、もともと体内に存在している物質で、皮膚の保湿などに重要な役割を果たす成分です。
年齢と共に減少していき、体内では1日で半分ほどまで分解されます。
注入で使われるヒアルロン酸は硬さが維持されるように、分解が遅くなるように加工されています。
もともと体内にある成分なのでアレルギー反応が出るリスクはかなり低いとされています。

「注入したヒアルロン酸は無くなる」と聞いたことがありますよね🤔
確かに無くなります。しかしそれは体内に吸収されると言うことです。
つまり、吸収されても体に特別害はない=後遺症を残すリスクが低い
というデメリットに思えてメリットであるという事です🌟

サプリメントやお化粧品に含まれるヒアルロン酸とは違い
注入するヒアルロン酸は即効性があります❕

みなさんはヒアルロン酸と聞いたらどのようなイメージをお持ちでしょうか❓
「鼻を高くする」や「涙袋をふっくらさせる」などといったように
『形を作る』というイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか😊
その通りですね🌟鼻や涙袋、胸など形をくっきりと、凹凸をはっきりとさせてもくれますが、
それ以外にもお顔のシワ、例えばほうれい線やおでこのシワ、目の下のくぼみなどに打つことで
シワを薄くしてくれたり、くぼみを目立ちにくくさせてくれるので
お顔がふっくらと若々しい印象に仕上がります😲

注入したい部位や用途によって使うヒアルロン酸の種類も量も変わってきます❕❕

福岡・博多で美容外科・美容整形なら 医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡

東郷美容形成外科 福岡フリーダイヤル:0120-15-0507
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)