東郷美容形成外科 福岡のスタッフでございます。

11月に入り、だんだんと秋も深まり、めっきり日脚も短く寒暖差が激しくなってまいりましたね。

またJR博多駅前広場では、本日よりイルミネーションが始まりましたね。

これからの季節は、寒さで肩をすくめたり、また厚手のニットやコートなどを着る機会が増え、女性、男性問わず肩こりでお悩みの方のご相談も多くなってきます。

そこで本日は、肩こりでお悩みの方へボトックスのご紹介でございます。

肩こりの原因となっている筋肉(僧帽筋)に、ボトックスを注入して筋肉の過度な緊張を和らげます。これにより、肩の緊張がほぐれ、肩こりが解消されます。
また、肩回りの筋肉が痩せる(萎縮する)ことで、首から肩にかけてのラインをほっそりキレイに見せることもできます。注射をするだけなので、ごく短時間かつダウンタイムもほとんどなく行えます。
筋肉を使えない状態にするため、定期的な注射で筋肉の萎縮が進行します。
そのため繰り返しの注射で治療の効果が大きく、持続期間も長くなります。

先日も肩こりでお悩みの40代男性様がご来院され、ボトックス注射をされました。個人差はございますが、効果が実感できるようになるのは、約1週後からです。

つらい肩こりに悩まされている方、マッサージに頻繁に通っているが効果が乏しい方、是非一度東郷美容形成外科 福岡へご相談下さいませ。

本格的な寒さに向かう時節、風邪など召されませぬようご自愛ください。

福岡・博多で美容整形・プチ整形なら東郷美容形成外科 福岡

東郷美容形成外科 福岡
フリーダイヤル:0120-15-0507
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)