おはようございます。

東郷美容形成外科 福岡 看護師です(^^)/

今日は当院でできるタトゥーを消す三つの施術について、お話ししたいと思います(^^♪

一つ目は刺青、タトゥーピコレーザーです。手術を行わず、消す方法となります。

全てのタトゥーに照射でき、回数はかかりますが、切ること行わずに消すことができます。

カラータトゥーはより回数がかかり、色の濃ゆさ、深さによって変わってきます。

術後も人によって痛みはありますが、特に生活を制限することなく過ごすことが可能です(*’▽’)

 

二つ目は刺青・タトゥーの切除術です。タトゥー部位を切って縫い合わせる方法となります。

この方法は一回の手術ですべて切ることもできますが、場所、範囲によっては手術ができない場合があります。

事前にカウンセリングを行い、先生が触診をしどこまで切れるか決めていきます。

場合によっては、回数を分け切っていく場合もあります。

通院自体は手術と抜糸の2回のみとなります(^^)/

術後はツッパリ感など、痛みが多少あり、少し生活しにくい場合がありますが、時間とともに通常の状態に戻ります(^_-)-☆

 

三つ目は刺青、タトゥー剥削術です。タトゥーの入っている皮膚表面を、削り傷を作り皮膚を自然と上皮化させる手術になります。

広範囲なタトゥーに施術が可能ですが、火傷をしたような傷として残ります。

通院も3回以上あり状態によっては、増える可能性があります(*_*)

術後は自分で傷口を洗わなくてはいけないので、他の2つより手間がかかります。

 

お値段も三つとも違うので範囲が広ければ組み合わせた治療もいいかもしれませんね。

どの方法もメリット、デメリットメリットがあるのでタトゥーを消す際の参考になればいいと思います(^^)/

福岡 おすすめ 美容形成外科

 

 

福岡・博多で美容整形・プチ整形なら東郷美容形成外科 福岡
フリーダイヤル:0120-15-050
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)