脇汗 多汗症治療をお考えの方にボトックス注射のご紹介でございます。

暑い季節だけでなく、冬でも暖房の中での生活や厚着でお仕事をされていると汗をかくことは多いですよね。

本日はそんな汗のお悩みです。

久留米市より20代の女性様が日頃からの脇の汗のお悩みでご来院されました。
普段はスーツを着ることが多く、緊張した際などに特に汗の量が多く、臭いも感じられているとのことでした。
院長の問診後、今回初めてのボトックス注射のお治療となりました。

ボトックス注射とは、ボツリヌス製剤という天然のタンパク質を精製した薬品であり、
注入部位で神経からの筋肉や汗腺への命令刺激をブロックします。
汗腺のはたらきが弱まることで、汗を止める作用があります。
また、汗をかかなくなることでワキの湿り気がなくなり、皮膚表面の細菌の数が減るため二次的な汗臭さも予防できます。

脇を冷却後、注射の流れで、施術時間も10分と短時間で終了致します。

持続期間は個人差もありますが4~6ヶ月ほどです。

脇汗の量でお悩みの方には、ボトックス注射がおすすめです。

ぜひ一度、東郷美容形成外科 福岡までお問い合わせ、ご相談下さいませ。

 

福岡・博多で美容整形・プチ整形なら東郷美容形成外科 福岡

東郷美容形成外科 福岡フリーダイヤル:0120-15-0507
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)