7月に入り、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですね。
湿気と気温の上昇で、マスクが手放せない日常においては、お化粧崩れや肌トラブル、
また、温度変化や疲れによる体のだるさのご相談も増加しております。

 

そこで本日は、高濃度グルタチオン点滴、にんにく注射のご紹介です。

 

美容点滴というワードは良く耳にするけど、
サプリと美容点滴との違いって何ですか?というご質問を受けることがあります。

一般的な薬やサプリメントを飲んで内服する摂り方では、一度有効成分が消化管を経由してそこから血管を通して体内に吸収される為、
吸収されるのは内服した成分の一部分です。また体内の必要な場所に届くまでに時間がかかってしまいます。
点滴は、注射と違いダイレクトに有効成分を血管内に注入し必要な場所にすぐに届けることができます。


美容点滴は、短時間でダイレクトな効果が期待できる。

 

次に、高濃度グルタチオン点滴について

白玉点滴と呼ばれることが多く、こちらの名称が有名ですね


非常に強力な抗酸化作用とメラニン生成抑制作用が特徴です。
しみの元となるメラニンの生成を抑制やくすみの予防、改善に繋がり、また高い美白効果もあります。

 

・肌荒れが気になる
・疲れがとれない
・日常生活でストレスが多い
・タバコによる肌老化
・肝機能向上
・睡眠や食事などの生活習慣が不規則な方などには、特におすすめでございます。

 

白玉点滴は、美肌効果のイメージが強いですが、

美肌効果だけでなく、お酒の飲みすぎ、二日酔いにも効果的です。

 

費用は、1回6,000円(税別)~です。

当院では、完全個室のリクライニングソファーにて、点滴をおこなっておりますので、
癒されるソファーと音楽でおくつろぎいただけます。

 

 

 

次に、にんにく注射のご紹介です。

にんにく自体を注射するのではなく、にんにくの代表的な成分であるビタミンB1(アリナミン)を含んだ成分を注射します。

血行が良くなり、新陳代謝が高まることで、

・疲労回復
・二日酔い
・体のだるさや倦怠感を感じる時などに効果的です。

費用は、1回2,000円(税別)~です。

即効性がございますので、夏バテの際にもおすすめです。

 

他にも多数取り揃えておりますので、
お肌と体の不調でお悩みの方は、ぜひ一度東郷美容形成外科 福岡へご相談下さいませ。

 

お肌と体のケアをしっかり管理し、この夏を乗り切りましょう。

 

 

 

福岡・博多で美容整形・プチ整形なら東郷美容形成外科 福岡

東郷美容形成外科 福岡フリーダイヤル:0120-15-0507
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)