東郷美容形成外科 福岡 看護師スタッフです。

今日は低用量ピルについてです(^^)/

経口避妊薬である低用量ピルは、女性自身による避妊方法です。

毎日定期的に内服することで、避妊効果が得られます。

低用量ピルについて詳しくはこちら。

1日1回・1錠の内服を続けることで、排卵を抑制して受精卵を着床しにくくするため、高い避妊効果が得られます(^^)/

身長・体重、年齢や高血圧などの持病により、ピルをご使用になれない場合やご使用に注意を要する場合があるため、医師の診断のうえで処方が必要となります。

低用量ピルは、1回目の問診後、次回の購入時から基本問診を取りませんので、スムーズにお渡しできます(^^♪

また、ホルモンバランスが整うことで・月経周期が整う・経血量の減少・貧血の頻度や程度の改善・月経痛の頻度や程度の改善など、避妊効果以外の効果も期待できます。

ピルの服用にあたり半年に1回の血液検査を行っております!

半年の血液検査も当院で行うこともできます、事前に健康診断で血液検査して結果が手元にある場合、

お持ちいただき問題なければ引き続き低用量ピルをお渡しすることが可能です。

当院では、低用量ピル「ラベルフィーユ」「ファボワール」を取り扱っています。

ファワボワールはこれまでマーベロンを処方されていた方は同じ成分となり、

ラベルフィーユはアンジュ、トリキュラーと同じ成分になります。

土日、祝日も処方してます。低用量ピル以外にも、緊急用アフターピルの処方も行っていますので、もし必要になった場合など、気軽にお電話くださいね(*’▽’)

東郷美容形成外科 福岡 ピル

福岡・博多駅前で美容整形・プチ整形なら東郷美容形成外科 福岡
フリーダイヤル:0120-15-0507
メール:info@togo-clinic.net
福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)